FC2ブログ
こぼれたミルクは皿には戻らないが、猫がなめてくれる

東京都文京区・白山にある喫茶店 喫茶おとらのブログ

大竹伸朗

別海の穴堀りからロンドンの生活まで、その中心にあったのって絵じゃん。
絵に関しては思いを曲げないでやってきたことが、
もし世の中的にこれは無意味だといわれたら、逆に納得いくよね。
これでダメなんであれば俺はもう信じるものがないもん。
そういう星の下に生まれたんだなって。まあ後悔はない。
あの時こうしておけばよかったっていうの、ないもんね。
やれるだけのことはやった。
あと認められるかどうかは。俺の問題じゃない。
ドメスティックに終わろうが、どうでもいいやって。
ー大竹伸朗

コメント

コメントの投稿