こぼれたミルクは皿には戻らないが、猫がなめてくれる

東京都文京区・白山にある喫茶店 喫茶おとらのブログ

秋に向けて

これから夏本番ですが、芸術の秋に向けて展示がぼちぼち入ってきました。
今年前半は1月だけだったのですが。

というわけで、詳細未定の方もいらっしゃいますが、ざーっとご紹介します。

8月2日(月)~15日(日)
写真とコトノハ展 vol.3
http://yuhki575.com/
写真と俳句のグループ展

9月4日(土)~12日(日)
矢部朱希子 写真展
http://aramahoshi.com/index.html
詳細未定

10月
坂知夏 個展
イラスト
詳細未定


となっております。
最大、月一回の開催ですので、
年内の空き状況は12月のみとなりました。
ご希望のかたおりましたら、是非作品をお持ち下さい。
随時募集しております。

※店主ひとりで店を切り盛りしている関係上、
状況によってはオーダーを優先し、お打ち合わせに少々お時間をいただくこともございます。
お茶をお飲みいただきながら、お待ち頂ければ幸いです。
ご了承のほど宜しくお願いいたします。

展示詳細のお知らせは、また近日このブログ、ホームページでお知らせいたします。
どうぞお楽しみに!

展示終了

ポケットの中の東京タワー展が大盛況の中、終了致しました。
ご来店いただいた方、ありがとうございました。
そしてfiguraのお二人、お疲れさまでした。

展示前後はとても忙しく、ブログの更新が滞っていましたが、
またぼちぼち書いていこうと思います。
どうぞよろしくおねがいします。

展示

以前、喫茶おとらの店内にて個展、グループ展を開催した方が
今月、他のギャラリーで展示をやりますよというお知らせがありましたので、
ご紹介します。

まずは2008年1月にKYOU・TENをやった伊藤佳美さん

中央線デザイン倶楽部 第2回公募企画「鉄道を見に行って、つくる」(ミニツク)展
gallery小花譜(こはなふ)
会期:10月14日(水)~10月19日(月) 12:00~17:00

「ミニツク展」は、中央線デザイン倶楽部の公募企画展です。各駅の近くにある名所やこれはという場所を指定し、各自が好きな時に、そこに行って、見て、感じて、つくったモノを展示します。毎年1回開催する予定で、32駅制覇は、32年後と息のながいプロジェクトです。第2回の場所は、漠然と「鉄道」です。展覧会場は、国立の3会場です。国立には、北口に鉄道総研があり、新幹線ひかり号は、ここで開発され、国分寺市光町は、それにちなんだ町名です。

YOSHIMIさんのドローイング、僕は大好きで、KYOU・TENで展示した作品を譲っていただいて
店の洗面所に飾っています。

もう一方は2008年5月にツヴェリンゲの紙展をやった双子姉妹zwillingeさん

「紙のしごと」展
ギャラリーフェブ
2009年10月24日(土)~31日(土)12:00~19:00
※28日(水)はお休み、最終日は17:00までになります。

2007年から染めつづけたツヴィリンゲ模様のクライスターパピアを中心に、箱やノート、スケッチブック、パネル、ポストカード、オリジナルのラッピングペーパーやカレンダーを展示、販売します。

是非チェックしてみてください!

こういうのって嬉しい。
みんな、どこかで、それぞれ、がんばっているんだ。
僕もがんばろう。